1980s

Iron Maiden / Sanctuary / 1CDR

Iron Maiden / Sanctuary /1CDR / Non Label Translated text: Live at Rainbow Theatre, London, UK 20th June 1980 Click Image To Enlarge Over the years, it has continued to reign as the best sound recording of Dennis Stratton era “1980 Rainbow Theatre performances June 20”. The recording that first appeared was the Kinney made LP “SACTUARY (UD-6534)”. To commemorate ...

Read More »

Iron Maiden / Tokyo 1981 Afternoon Show / 2CD

Iron Maiden / Tokyo 1981 Afternoon Show / 2CD / Zodiac Translated Text: Live  At Nakano Sunplaza, Tokyo, Japan 24th May 1981 Afternoon Show. Click Image To Enlarge 当時LPにさえならなかった、世界初公開のキニー録音が登場です! 本作は、伝説のIRON MAIDEN初来日ツアーから「1981年5月24日・中野サンプラザ公演(夕方の部)」を収めたオーディエンス・アルバムです。同時リリースの「TOKYO 1981 1ST NIGHT(ZODIAC 159)」と同じく、こちらもオリジナルの録音カセットを発掘し、ダイレクトに復刻いたしました。 そのサウンドは、奇跡的なハイクオリティとリアリティを両立した「TOKYO 1981 1ST NIGHT」とまったく同等・同系統。ただのオーディエンス録音ではないスーパーサウンドでありながら、ただの超・高音質では味わえない観客の熱狂を真空パックしています。しかも、オリジナル・カセットですから鮮度は、この地球上で最高。LP化もされなかったということは、下手をするとデジタル化した際の再生が録音してから最初だったかも知れない……そんな風に思えてしまうほどの鮮烈サウンドです。「Murders In The Rue Morgue」の冒頭に極々わずかなテープチェンジの欠けがありますが、当日の99.9…%が超美麗サウンドで体験・体感できる2枚組なのです。 そんなサウンドで封じ込められ、スピーカーから流れ出る大気は、ジャパンツアーの4公演目である中野サンプラザの現場でたゆたっていたもの……と言葉で言うのはカンタンですが、この初来日公演にはオフィシャルEP「MAIDEN JAPAN」や某公共放送局のFM放送をはじめ、無数のオーディエンス録音がある。その上、この「5月24日」は1日2公演。混乱されないよう、ここで一度ジャパンツアーの日程を確認してみましょう。 ・5月21日東京厚生年金会館 「TOKYO 1981 1ST NIGHT」 ・5月22日大阪フェスティバルホール ・5月23日愛知厚生年金会館  公式EP「MAIDEN JAPAN」 ・5月24日中野サンプラザ(夕)【本作】 ・5月24日中野サンプラザ(夜)※FM放送 このように、初のジャパンツアーは4日間5公演。この日はFM放送と同じ「5月24日」ではありますが、ライヴは別の夕方の部なのです。 そんな4回目のライヴは、初日の東京厚生年金会館を収めた「TOKYO 1981 1ST NIGHT」と酷似していながら、微妙に違う表情を見せてくれる。例えばディアノが「Hey!」と声をかけると一糸乱れぬ「Hey!」が返ってくるわけですが、初日はディアノが何の期待もしていないところへ猛烈な反応が返ってきていた。それに対し、本作のディアノは“さぁ、あのかけ声を返してくれ”と言わんばかりの心象が滲む。もちろん、たった4回のライヴでフレッシュな感覚が抜けるわけがありませんが、そこには“どうなるか分からないがやってやる!”のギリギリ感とは違う、“今日も最高にしてやろうぜ”の自信が透ける。バンドと観客がハーフ&ハーフで初体験にしかない緊張と喜びと興奮を魅せた初日「TOKYO 1981 1ST NIGHT」に比べ、本作はバンドが主導して、観客を狂わせているのです。その後、2日目の大阪、3日目の名古屋と異なる土地を回り、すべてで熱狂と歓待を受け、再び東京に戻ってきた自信がなせる業なのでしょう。さらには、オフィシャル録音も上手くいき、最終の「夜の部」とは違って放送も入っていない(わずかな)リラックス感も滲み、この日、この回にしかない空気が漂っているのです。 ...

Read More »

Iron Maiden / Tokyo 1981 1st Night / 1CD

Iron Maiden / Tokyo 1981 1st Night /1CD /Zodiac Translated Text: Live At Koseinenkin Kaikan, Tokyo, Japan 21st May 1981. Click Image To Enlarge impact! Popular Kinney made original cassette series is also a history itself !! underground sound source has entered a new dimension “Kinney”. The Omoto but super sound that was reprinted from recording cassette has bestowed rave ...

Read More »

Iron Maiden / Rainbow Theatre 1980 Final / 2CD

Iron Maiden / Rainbow Theatre 1980 Final / 2CD /Zodiac Translated Text: Live At Rainbow Theatre, London, UK 21st December 1980. Click Image To Enlarge “IRON MAIDEN TOUR 1980”の最終日にして、オフィシャル映像でも有名な「1980年12月21日レインボーシアター公演」。初期MAIDENを代表する名演でありながら、オフィシャルには6曲分だけでしたが、本作はそのフルライヴを極上サウンドで収めたオーディエンスアルバムなのです! 先日リリースされたばかりのプレスCD「RAINBOW 1980(ZODIAC 157)」も1980年のレインボーシアターでしたが、あちらは「6月20日」。“同じ年”・“同じツアー”・“同じ会場”のために古くから混同されることもありましたが、まったくの別ライヴです。その混乱に拍車をかけてきたのが、サウンド。双方ともツアーを代表する素晴らしい録音で、初期には「サウンドボード録音だ」「オフィシャルビデオの流出完全版?」「なぜ演奏やセットリストが違う!?」……等々の迷いを生んできたのです。 そんな本作は、伝説的なキニー製アナログ「KILLERS(EXTRA VAGANZA UD-6539 A/B, UD-6550 A/B)」から起こされたもの。先日の「RAINBOW 1980」リリースに際して「6月20日」のキニー製LPを復刻いたしましたが、それよりも本作「12月21日」の方が遙かに音が良い! それこそ、キニーのオリジナル・カセットから起こした「RAINBOW 1980」と完全に同等の素晴らしいサウンド。楽音の木目がやたらと細やかで、恐ろしくクリア。高音はライン録音のように際立ち、低音の床も会場を揺るがすヴァイヴまで伝わってくるよう。かと言って、極端にドンシャリなわけでもなく豊かな中音域も見事。薄衣のように軽やかにまとった残響や会場の拍手でこそオーディエンス録音とは分かりますが、これほどのサウンドならサウンドボードとして流通していたのもムリはない……と言いますか、オフィシャルのアウトテイクと思われても仕方がありません。 そんなサウンドで彩られるのが、エイドリアン・スミスを迎えて“初期MAIDENの完成形”となった凄まじいアンサンブル。IRON MAIDEN自体は1975年結成ですが、私たちの知るバンドの原型が生まれたのは、1978年にポール・ディアノ、デイヴ・マーレイ、スティーヴ・ハリスの3人が揃ったとき。そこからサイドギターとドラマーを交代させながらグングン腕を上げていったわけですが、エイドリアンはそれまでの誰とも違った。なにしろ、デイヴ・マーレイとは竹馬の友で共にギターを始め、成長してきた仲。その相性はさながら兄弟のようであり、初期MAIDENの爆走ライヴの中で、キッチリと絡み合うツインの響きは、まさしくWISHBONE ASHの後継者です。本作のライヴは、そのエイドリアンの加入直後。ここで、“IRON MAIDEN TOUR 1980”の概要を見てみましょう。 In the last day of “IRON MAIDEN TOUR 1980”, also in the official video ...

Read More »

Iron Maiden / Rainbow Theatre 1980 / 1CD

Iron Maiden / Rainbow Theatre 1980 / 1CD / Zodiac Translated text: Recorded at the Rainbow Theatre in London, UK on June 20th, 1980. Click Image To Enlarge Original cassette reprint series latest bullet Kinney recording, this is the ultimate live album of Dennis Stratton era! Revolutionary work that shines brilliantly in heavy metal history, “steel of virgin.” This work ...

Read More »

Iron Maiden / Phantom Of The Rainbow / 1CD Digipak

Iron Maiden / Phantom Of The Rainbow / 1CD Digipak / Eat A Peach Rainbow Theater, London, Uk, December 21, 1980 Click Image To Enlarge Tracklist 1 Intro / Ides Of March 2 Sanctuary 3 Wrathchild 4 Remember Tomorrow 5 Charlotte The Harlot 6 Killers 7 Another Life 8 Drums Solo 9 Transylvania 10 Strange World 11 Prowler 12 Innocent ...

Read More »

Iron Maiden / Caught Somewhere In Chicago / 2CD

Iron Maiden / Caught Somewhere In Chicago / 2CD / Zodiac Translated Text: Rosemont Horizon, Chicago, IL USA 11th March 1987. Click Image To Enlarge “CAUGHT SOMEWHERE IN MILWAUKEE” but was also repeated in the commentary of, “Somewhere On Tour 1986/1987” is a special tour in special in IRON MAIDEN history. If, it is If? In the “Somewhere On Tour ...

Read More »

Iron Maiden / Caught Somewhere In Milwaukee / 2CD

Iron Maiden / Caught Somewhere In Milwaukee / 2CD / Zodiac Translated Text: Live at Mecca Arena, Milwaukee, WI USA 8th March 1987 Click Image To Enlarge “CAUGHT SOMEWHERE IN MILWAUKEE” but was also repeated in the commentary of, “Somewhere On Tour 1986/1987” is a special tour in special in IRON MAIDEN history. If, it is If? In the “Somewhere ...

Read More »

Iron Maiden / Maiden Paris 86 / 2CDR+1DVDR

Iron Maiden / Maiden Paris 86 / 2CDR+1DVDR / Lost And Found Translated Text: Live at Palais Omnisports de Bercy, Paris, France on November 29th, 1986 . Audience/ Pro-Shot Click Image To Enlarge Than European tour of “SOMEWHRE IN TIME” after the announcement, France November 29, 1986, Paris performances appeared in the video and sound! From audience master of this ...

Read More »

Iron Maiden / Caught Somewhere In Paris / 1DVDR

Iron Maiden / Caught Somewhere In Paris / 1 DVDR / Non Label Translated Text: Palais Omnisports De Bercy, Paris, France 29th November 1986. Click Image To Enlarge 1986 than “SOMEWHERE ON TOUR”, a multi-camera professional shot video of the Paris performances of November 29, over 1 hour 52 minutes, can be declared the best in the past, to direct ...

Read More »

Iron Maiden / Seventh Son Of Stockholm / 2CD

Iron Maiden / Seventh Son Of  Stockholm / 2CD /Zodiac Translated text: Live at Isstadion, Stockholm, Sweden 30th September 1988 Click Image To Enlarge Super record in recent years to become and suddenly appeared 80s taper “Per Eriks” appeared in the press CD! The beauty of the sound, transparency, is a magnificent while beauty recordings missing Zuba that I do ...

Read More »